家族のリスクマネジメント勉強会

 

KRMについて

 

各支部のご案内

Link集はこちら

 

勉強会のDVDがあります

ご寄付頂いた皆様へ

  • 医療法人社団  山吹会 御中
  • 有限会社 BENTON 御中
  • M.Y 様
  • Y.S 様 (福島県)
  • C.K 様 (兵庫県)
  • K.K 様 (千葉県)
  • 皆様ありがとうございました

    神奈川支部

     

    お知らせ

    神奈川支部からは、2012年5月3日に横浜での勉強会を主催させていただいた、私、アコが活動紹介をさせていただきます。

    本来私たちは、リスクとベネフィットのバランスをうまく取りながら生活してきたはずなのに…。 放射性物質のことになると、なぜかそれが見えなくなってパニックに陥ってしまう…

    震災後しばらく間、私もそうでした。 まだ渦中にある人たちに、この勉強会に参加して、それを取り戻していただきたい…。

    そういう想いから主催を引き受けさせていただきました。 例えば、こんな所が、私にとっては目を向けていただきたいトピックです。

    ・私たちの食卓には、放射性セシウム100Bq/kgなんて比較にもならないような危険な物質がうようよしている こと。(ポテチやフライドポテトをむっしゃむっしゃと貪るのはやめましょう…)

    ・身の回りには昔から放射性物質は存在していて、特に医療現場では、このご時世に見ると、とてつもない量の放射性 物質を使って、がんを見つけたり治したりしていること。

    私もそうであったように、一つ一つの事象から、自分で納得できるポイントを見つけていくことが重要だと思います。 ストンと納得できるポイントは、各人のバックグラウンドにより様々でしょう。 勉強会の中で「あ、そっか!」と思えるポイントが一つでも見つかれば、それが突破口になると思います。

    当日は30名の方にお越しいただきました。

    中には、参加していただいて、多くの点にご納得いただいてお帰りいただき、早速、お買い物の内容、お気持ちに変化が生まれた、といったご報告もいただいております。

    また、参加されて、数日たって、なんかモヤっとしてきた方にも、こう申し上げたいです。 ずっと不安不安で一年以上過ごしてきた人が、一日でガラリと変わるというのは無茶なこと。 まだ気になることがあれば、リピーター大歓迎です! 他の地域でも次々開催されておりますしね♪

    神奈川支部も、in横浜が先日終わったばかりでバタバタしていますが、皆さんの要望が高まってくれば、企画が立っ てくると思います。 mixiコミュニティやメーリングリストにご参加いただき企画段階から加わって下さる仲間を大募集してます!

    不安の中にある人たちが、ノーベクレルの呪縛から少しずつでも抜け出せますように。 生産者の未来が明るくなりますように。 福島に福が一つでも増えていきますように。 微力ながら、活動を続けて行きたいと思います。(*´∀`*)ノ

    (神奈川支部 in横浜第1回主催人 アコ)